2009年05月30日

カラーリストの色見本のお話

ここのところ色見本の記述が続きますが、カラーの現場はPANTONEやDIC、TOYOと言ったグラフィック関連の色見本だけそろえれば「それで良し」とは行かないのが現実。
仕事の幅の分だけ、色見本も必要です。

例えばアパレルであればPANTONE(R)のFashion&Homeが有名ですが、これもコットンを染めた色見本。
しかし、現場はコットンだけでは対処できません。
コットン、ウール、シルク、レーヨン、ポリエステル…
と、もはやメーカーさんの協力無くしては揃える事はできないほど膨大なのです。

先述のベーシックな色見本はカラーの専門家にはあくまでも基本中の基本。
あとは、仕事の数だけ色見本が必要、そう考えていただいて良いと思います。
これからカラーの仕事を広げていかれる方も、計画的に必要な色見本から揃えていかれることをおすすめします。  


Posted by kazuworks at 17:26Comments(0)カラー

2009年05月25日

カラー+イメージ講座/鹿児島



先週23日(土)、カラースクール・イルドクルールのカラー+イメージ講座/鹿児島がスタートしました。
日々のカラーのコンサルティング、実は現場では「色」だけでは解決できない難題ばかり。
このイメージ講座を学ぶ事でコンサルティングはパーフェクトに限りなく近づきます。
ヘアーや、アパレル、デジタルほか各界のエキスパートを鹿児島に招聘し、イメージについて深めていただき明日から実務にフィードバックしていただきたい事がいっぱいです。

次回6月は、さっそくPANTONE(R)のカラーのABCとして、普段のコンサルティングで活用するPANTONE(R)やDIC、TOYOのカラーガイドの解説から実践をレクチャーします。
AFT色彩検定の1級の最新テキストをご覧いただければご理解いただけますように、昨今のカラー界のデジタルへの対応は急ピッチです。イルドクルールでは、デジタルカラーへの対応を早期から取り組んできましたのでそのノウハウも公開します。
また当日はカラーのプロとして必携のソフトウェアも紹介しますので、受講の皆さん欠席の無いようにお願います。  


Posted by kazuworks at 02:04Comments(0)カラー

2009年05月21日

現実的な色の指定

「アクアブルーでと色の指定があった。どんな色ですか?」
と、クライアントさんからメールがありました。
一般的にやりとりする色の名称は思ったより感覚的に幅があり、時として思い違いも生じてトラブルとなります。

普通の会話の中ならまだしも、カラーの仕事となるとしっかり数値で伝えなければなりません。
そのアクアブルーを、マンセルなら…、PANTONEなら…、そして、印刷媒体ならDICの○△が近似値です…、と可能なら色見本を添付して打ち合わせやプレゼンを行います。

なので、私たちカラーのコンサルタントには色見本が常備されているのです。  


Posted by kazuworks at 09:12Comments(0)カラー

2009年05月19日

ネイルアートとカラーの知識

鹿児島もとてもネイリストさんは多い所です。
ネイルの世界も日月進歩、次々に新しい技術やアイテムが登場。

ただ、以前から当方カラーコンサルタントが思っていたのは「色の知識やノウハウをもう少しご存知なら…」と言う事です。

既に何年も前に、当方に「本格的にカラーを学びたい」とおいでになられたネイルアーティストさんがいらっしゃいました。
当然、色彩学も学ばれ、そのネイルアーティストさんのお仕事の「ステキ度」が格段アップしたのは言う間でもありません。

ちょっとした事なのですが、「カラー/色の知識」は情報として盛り込まれている、いないで大きく差がつく物です。

ぜひ、鹿児島のネイルアーティストさん、カラーを学んでみてください♪
きっと、もっとステキな、他に無いネイルアートが確立できます。  


Posted by kazuworks at 02:47Comments(0)カラー

2009年05月17日

パーソナルカラーを学ぶ新しいカタチ

鹿児島のカラースクール・イルドクルールでは7月から新しいカテゴリーのパーソナルカラーを学ぶカリキュラムをスタート。
「今の仕事は続けたい」「プロまでは目指さない」「自分磨きのひとつで良い」
〜、でも「パーソナルカラーを知りたい、学びたい!」
とお考えの方に、短期間でプロ養成の内容をダイジェストで、色彩学も基本を押さえながら、しかもカラー診断の基本スキルまで学べる〜もちろん受講料も御手頃に設定してのカリキュラムです。

パーソナルカラーアドバイザー養成講座は、カラースクール・イルドクルールの鹿児島、大分、福岡の各教室で同時にスタート。
九州各県の「パーソナルカラーを学びたい」方々の熱い想いにお応えしたいと思います。

鹿児島の日程は下記VeeSchooのページをご参照下さい。
http://veeschool.com/beauty/SL005/Pref46/7800108000300026/
★問い合わせは
電話/099-224-7302(説明会も開催します)

近日中にホームページにも詳細をアップします。
http://www.e-sikisai.com  


Posted by kazuworks at 13:51Comments(0)カラー

2009年05月13日

カラーデザインの難しさ



カラーデザインと言う言葉はまだ耳に新しいかもしれませんが、当方イルドクルールではデジハリ福岡校ほかで、デジタルの現場でのカラーデザインの指導を重ねて来ました。

一般的な色彩の検定の勉強や資格では、なかなか応用がきかないのがカラーデザインの世界。
その大きなネックになっているのがデザインやクリエイティブの制作環境を教える側が熟知していない点も挙げられます(特にWEBやCGの世界は日月進歩です)。

例えば、グラフィックデザインやDTPなら、出力や印刷の仕組みから素材(インクや紙)の特性、そしてデジタル制作ツール(ソフト)の環境まで知っているだけでなく、実際に経験が無ければなかなか教えるレベルに達せません。

今後も色彩の机上論としてではなく、実践としてのカラーデザインの指導をより精度を上げて取り組むつもりです。  


Posted by kazuworks at 22:13Comments(0)カラー

2009年05月06日

また変わる天文館のカラー/鹿児島三越

今日で池袋の三越、鹿児島三越が閉店。
またこれで、鹿児島の天文館のカラーが変わる。

長い事天文館は「山形屋」「丸屋」「高島屋」が鹿児島市のマーケットを牽引してきた。
高島屋が姿を変え、そして丸屋が三越に姿を変え、そして今また閉店。

年々、市民県民のライフスタイルや価値観は変化。
そして郊外へ大型商業施設も、のきなみ認可され過当競争は激化の有様。
車を所有する消費者は一日を郊外の大型商業施設で過ごす。
ここに来て、単なショッピングのみならず、「時間消費型」の箱と郊外店は性格を変えつつある。

マーケット/市場の中心の立ち位置を失いつつある天文館が、何をカラーとして発信して行くのか、それが今後の10年20年、いや100年をにらんだ上では大きな意味を持つ。  


Posted by kazuworks at 10:11Comments(0)カラー

2009年05月04日

鹿児島でパーソナルカラーをお伝えする意味



昨日5月3日、九州全県で発行の読売新聞16面でも「パーソナルカラー」について取材いただきました。
私たち、鹿児島のカラーコンサルタント・イルドクルールがお伝えしたいパーソナルカラーは、決して女性だけのものではありません。

今やテレビドラマでも「婚カツ」が話題ですが、結婚活動や就職活動、再就職活動と、パーソナルカラーは男性女性の別なく、また年齢も問わず貴方の心強い味方となり、内面からも輝かせてくれる色の事です。
また、パーソナルカラーは、一般的にカラーリストが表現する「似合う色」と言う一面的な範疇のものから、更に広がりと深さを見せています。

ぜひ、当方イルドクルールやカラーのNPO法人色ヒトこころにお気軽にお問い合わせ下さい。
効率的な、かつ積極的なカラーの活用法、また導入法をアドバイスさせていただきます。
もちろん当方は、個人の方にも、法人や団体様にも色々なモデルケースとノウハウを持っており、きめの細かいサポートを心がけています。

せっかくの21世紀の理論に裏打ちされたパーソナルカラー、ぜひご検討下さい。
色は味方につけてこそ真価が発揮されます。  


Posted by kazuworks at 20:00Comments(0)カラー

2009年05月01日

カラーセラピー公開ワークショップ6月

鹿児島で今年3回目の公開カラーアートセラピー/ワークショップ開催が決定しました。
一回目、二回目とそれぞれ多くのご応募をいただきありがとうございました。
今回も先着制で参加を受け付け開始しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「色で遊ぼう!カラーアートセラピー体験」
〜あなたの大切にしているものは何ですか?〜

【ファシリテーター】
安田智香子/NPO色ヒトこころ運営会員
【日時】
2009年6月7日(日)
14〜16時
【場所】
サンエール鹿児島/中研修室3(4F)
鹿児島市荒田町1丁目4番1号
【参加費】
1,500円
【申し込み締め切り】
5月20日(水)/参加者多数の場合は抽選になります、ご了承下さいませ。
【備考】
クレパス/はさみをご持参下さい。
服装は動きやすい、また、描画材も扱いますので多少汚れて良い服装でおいでください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鹿児島の皆様のふるってのご参加をお待ちしています。
公開のカラーセラピーのワークショップは、NPO色ヒトこころが九州各県で発信しています。
http://www.colorbank.jp  


Posted by kazuworks at 11:47Comments(0)カラー