Posted by at

2011年03月31日

鹿屋で初めてのカラーの公開ワークショップ

鹿児島はじめ九州で活動するカラーの専門家でつくられたNPO法人 色ヒトこころが、
鹿屋でカラーアートセラピーのワークショップを開催することになりました。

これまで鹿児島市で約10回程カラーアートセラピーのワークショップは公開で開催して来、好評を頂いてきましたが、今回はリクエストに御こたえする形で出張カラーワークショップです。
もちろん、鹿児島のNPO色ヒトこころのメンバーがサポートに入り、楽しい有意義なワークショップになる様に準備致します。

今回、ファシリテータのリーダーはNPO運営会員/仲川智子さん(画像)が担当。
サポートメンバーとも息があって心安らぐ時間が実現すると思います。

以下、仲川さんからの詳細を転載します、募集は先着15名様。
鹿屋の皆さん、ぜひふるってご参加下さい。

また、鹿児島県下、カラーのワークショップやコンサルティング、講演、指導はどこでも参ります。
ぜひお気軽に御問い合わせ下さい。

NPO法人 色ヒトこころ
鹿児島 OFFICE/鹿児島市中央町22-16-309
TEL.099-213-5185
http://www.colorbank.jp




“カラーアートセラピーワークショップ”
「私の心の色に出逢うカラーアートセラピー」
〜色からのメッセージ〜

NPO色ヒトこころ鹿児島が、4月14日(火)に「リナシティかのや・鹿屋市
市民交流センターにおいてカラーアートセラピーのワークショップを実施いたします。
「NPO色ヒトこころ」は「色で考える社会貢献」を掲げ、九州の福岡をはじめ
大分、熊本、長崎、鹿児島の各地で活動しています。

カラーアートセラピーワークショップでは、色を自由に選び、触れ、描くことによって
感情の発散や表現をします。選んだ色からのメッセージを通して、今の心の状態を知り、
色が心と体に与える影響になどについてご紹介します。今回のワークショップでは
「私の心の色に出逢うカラーアートセラピー 〜色からのメッセージ〜」をテーマに
カラフルな素材やクレヨンを使って色を楽しみながら簡単な作品を自由に作って
カラーアートを楽しんでいただきます。

   日 時 2011年4月14日(火) 14:00〜16:00
   場 所 リナシティかのや 2F 研修室3
   対 象 20歳以上の男女
   定 員 15名
   参加料 1,500円(材料費含む)
   持参物 はさみ クレパス ボンド
   
   ★お申し込み・お問い合せ先 NPO色ヒトこころ鹿児島
                 担当 仲川智子 
  


Posted by kazuworks at 14:48Comments(0)カラー

2011年03月30日

いちき串木野、薩摩川内、阿久根、出水でカラーのレクチャー

イルドクルールはこれまでも鹿児島各地でカラーの講演やカラーのレクチャーを実施してきました。

これからは更に一極集中でない、鹿児島全県でのカラーの講演やカラーのレッスンのご要請に応じる準備を進めています。

いちき串木野、薩摩川内、阿久根、出水でのカラー講演、カラーのレクチャー、お気軽にご要請下さい。
また大隅や離島からのご要望もお寄せ下さい。

きっとご期待にお応え出来るご提案が出来ると思います。

イルドクルール鹿児島
http://idckagoshima.web.fc2.com/index.html
鹿児島 OFFICE/鹿児島市中央町22-16-309
TEL.099-213-5185
メールは couleurkagoshima@aol.jp までどうぞ

  


Posted by kazuworks at 23:27Comments(0)カラー

2011年03月26日

無駄をなくすためのカラー

カラー/色彩を学ぶことで、多くの無駄を軽減することが可能です。
それはファッション、メイク、もちろんショッピング全般、いえ、生活全般に至るかもしれません。

また、生活の中でも住環境にあっては、視覚の多くの要素を色は占めます。
色を知り、活用する事で、体感温度や面積感も大きく変化。
当然、無駄を省いて快適な生活設計が可能になります。

イルドクルールで定期的に実施の「カラーの学び方セミナー」でもまたその「無駄をなくすためのカラー」についてお話ししますね。  


Posted by kazuworks at 11:53Comments(0)カラー

2011年03月24日

社会人になったらカラー診断♪

JR鹿児島中央駅前のカラーコンサルタント・イルドクルールでは学生さんを対象に「パーソナルカラー診断」の学割を一年間実施して来ました。
ぜひ、学生さんには社会に出る前にカラー診断をお受けになることをおすすめします。

今どきのファッションのショッピング判断基準にあっては優先順位も従来とは変わって来ました。
(1)「値ごろ感」つまりコストパーフォーマンスが優れている事、手頃な価格。
(2)デザインも色も、まず、自分に似合っているか。
〜等々が優先順位の上位を占め、従来の「ブランド重視」「流行重視」「洗練されたデザイン重視」は下位に甘んじています。

「まず自分自身に似合っているか」の基準が言わば、パーソナルカラー。
自身の個性の色を知れば、無駄の無い納得の選択が可能になります。

★イルドクルールのパーソナルカラー診断学割案内のページはこちらです
http://idckagoshima.web.fc2.com/gakuseisien.html
  


Posted by kazuworks at 15:18Comments(0)カラー

2011年03月23日

デジタルカラー勉強会4月

イルドクルール鹿児島で「デジタルカラー基礎講座」を受講された方を対象に、デジタルカラー勉強会を4月22日(金)13時から実施します。
平日開催ですが、都合のつかれる方はぜひご参加下さい。

もちろん、PC/Mac持ち込んで、問題解決して下さい。
新しい情報も提供できます。


  


Posted by kazuworks at 17:01Comments(0)カラー

2011年03月21日

鹿児島校カラー講座それぞれ開講しました



この3月、鹿児島のカラースクール、イルドクルールではパーソナルカラーリスト養成講座と色彩心理カラーセラピスト養成講座の2つの講座がスタートしました。

今回の震災を受けて受講の方々、そして講師陣それぞれに想いは複雑ですが「今やっておきたい」「先のべできない」と言うものは強くあります。
不安な世情の時こそ、自身の中に確固たる技術と知識とスキルを培う。

どうぞ約半年の長丁場の講座ですが、受講のみなさんよろしくお願い致します。
切磋琢磨して参りましょう。
また、受講検討され、今回日程的な都合が付かれなかった皆様、少しお持たせしますが次回開講をぜひお待ち下さい。
また、イルドクルールでは「カラーの学び方セミナー鹿児島」はもちろん、カラー勉強会も計画中です。

※画像は日曜に鹿児島市郊外で咲いていた山桜です。  


Posted by kazuworks at 18:23Comments(0)カラー

2011年03月19日

親と子のカラーアートワークリーダー研修講座

鹿児島で開講しました掲題の研修講座が今日終りました。
最終回はそれぞれの想起したワークをテーブルに出して最終の詰めを行いました。

今回の震災でも多くの子どもが被災しています。
私たちの日々研究と実践を重ねるカラーのノウハウは、もっと子ども達のためにあって良いとはずです。
今回の講座開講は意味がありました、偶然ではなく必然です。

既存の大人を対象にしたカラーアートワークのスタイルに固執せず、様々な形態が今回受講の皆さんから提案されました。
いずれも、子どもを中心に据えた提案で、明日にも実施が待たれる内容でした。

これから、様々な場面に対応して行く対応力と、考える力をそれぞれが持ち、そして行動して行きましょう。

受講の皆さんお疲れさまでした、そしてありがとうございました。



  


Posted by kazuworks at 19:53Comments(0)カラー

2011年03月17日

今週末のカラーの情報

イルドクルール鹿児島、今週末の動きです。

18日(金)/医療機関へのボランティア/松元、甲斐
       ホリスティックカラーセラピー(夜間)/松元
19日(土)/親と子のカラーアートワークインストラクター養成講座(最終日)/長
       色彩心理ファシリテータ養成講座/松元
20日(日)/パーソナルカラーリスト養成講座(初日)/松元、甲斐
       カラーコンサルタント養成講座/松元、長

イルドクルールは、鹿児島の皆さんの「カラーの学び」を絶え間なく前に進めて参ります。



  


Posted by kazuworks at 16:23Comments(0)カラー

2011年03月14日

「ご提案」明るい色を身につけましょう



実は震災直後から、我々カラーの専門家の間で「今できること」を考えていました。
しかし、なにぶん無力である上に、しかも被災地とは遠い所を居所としています。
そんな中で、あえて不要な電力や労力、費用を必要とせず、色で気持ちを前に向ける事を考えました。

我々の国の慣習に限らず、今回のような大惨事に際しては(犠牲者も多数出ています)喪に服する意味で、黒や華美でない色の着衣を選ぶのが常識です。

しかし、この黒や暗く沈んだ色は、実際に不安の中、悲しみの中にある方々にとっては逆に負担になったりするケースが報告されています。特に黒は、今、ライフラインも復旧しない暗い夜を過ごす方々には、また言い表せない恐怖を体験された方々には「欲しくない色」であるかもしれません。

以上の理由から、また色彩心理の見地からも、ぜひ我々がまず明るい色を身につけ、沈みがちな気持ちをあえて変えて行く努力が必要であると考えます。

もし、ご賛同いただける方は、このブログの画像は当方で72dpiで作成しています。ご自身のブログにご自由にカット&ペースとして、多くの方々に伝えてください。(文責を明らかにするためにロゴを添付しています、ご了承下さい。)

色々な援助の方法がありますが、私たち色の専門家は、カラー/色の提案で援助する事しか思いつきません。
しかし、この方法は、過大な電力も労力も、そして費用もかけず遠くから近くの方々へ伝える手段の一つであると考えます。どうぞご理解ご協力ください。

もちろん、色を捉える感覚は画一的ではありません。
しかし、特に太陽光に近い黄色は、人々の大きな意識転換にも有効と言うデータも上がって来ています。

思ってみてください、夜の闇の中で見つけた人家の灯火は何より心をなぐさめ、勇気をくれます。ぜひ、明るい色が、日本に住む我々の心を少しでも明るく前に向けてくれる事に貢献できれば幸いです。  


Posted by kazuworks at 22:23Comments(0)カラー

2011年03月12日

パソコンのカラー制御の最新資料



パソコンを使ってデザインやカラーのお仕事をなさっておられる方向けに、モニターの色管理の最新資料が入りました。

イルドクルールでは常に内外の光学メーカーの情報を精査し、鹿児島の皆様におすすめできるものだけを提案させていただいています。

今回の資料の機器は、モニターの色管理のエントリーモデルですが、とてもスペックはエントリーモデルとは思えない充実度です。  


Posted by kazuworks at 20:20Comments(0)カラー

2011年03月09日

カラーの学び方セミナー、3月は12日(土)



さて、今週末になりました「カラーの学び方セミナー鹿児島」。
当日はイルドクルールの甲斐綾子が、カラーの現場の声や新しい情報、そして賢いカラーの学び方をお伝えします。

ぜひ、春から新しい事を始めたい方、より魅力的な自己演出をお考えの方、そして何よりカラー/色彩にご関心のおありの方…
参加は無料(要予約)ですので、ぜひご検討下さい。

●イルドクルール鹿児島 OFFICE
鹿児島市中央町22-16-309
メール couleurkagoshima@aol.jp
TEL.099-213-5185  


Posted by kazuworks at 02:04Comments(0)カラー

2011年03月07日

鹿児島市天文館エリアで新しいカラー講座♪

この度、ご縁を頂き、以前からカラー講座でお世話になっておりました企業様からご厚意で、鹿児島市天文館エリアのスペースで新しいカラー講座を開講することになりました。

カラーをより楽しく、身近なものとしてお伝えして参ります。
詳細が決まり次第またご案内申し上げます。

講師はイルドクルール鹿児島代表/甲斐綾子が担当致します。  


Posted by kazuworks at 13:41Comments(0)カラー

2011年03月06日

DICのiPhoneアプリ用カラーパッチ



DICがリリースのiPhoneアプリのカラーパッチ。
これまで当方も一枚しか所持しておらず、鹿児島のiPhoneユーザーの方や、イルドクルール関係のiPhoneユーザーにお使いいただけない状況でした。

今月のカラーコンサルタント養成講座では、お目にかけられそうです。  


Posted by kazuworks at 00:45Comments(0)カラー

2011年03月03日

冷たいクールカラー



GODIVAのパッケージですが、暖かいハートの形状ながら、表面加工とカラーは至ってクールでメタリック。
そのアンバランス感が珍しいク、とてもモダンです。

アクセントの赤いビーズ(スワロフスキーでしょうか)がとても効果的です。

イルドクルールでは、カラーの勉強だけでなく、イメージを学ぶ事ができます。
今より深みのある説得力のあるカラーアナリシスを実践したい方はぜひご検討下さい。
現イメージコンサルティングクラスが4月に修了です。  


Posted by kazuworks at 09:34Comments(0)カラー

2011年03月01日

エリアカラー/地域の色の研究

カラーコンサルタント・イルドクルールでは、エリアカラー/地域の色の研究を長い事取り組んでいます。

先週末のカラースクール/カラーコンサルタント養成講座でもお見せしましたが、画像は鹿児島県内の子ども達のソフトボールチームの一覧。
他県や他のエリアに比べ、突出して鹿児島で特定の色が多いデータが入手できました。

もちろん、よく言われる「黒」ではありません。
鹿児島の生活の中に「黒」はそう存在しないのです。

  


Posted by kazuworks at 12:02Comments(0)カラー