Posted by at

2012年11月30日

イルドクルール鹿児島東と西で、カラーセミナー開催します

「カラー@鹿児島」は、鹿児島のカラー、カラーデザイン、パーソナルカラー、色彩心理、環境色彩のリアルタイムな情報と話題をお届けします。

12月1日(土)・イルドクルール鹿児島西・11時から(満席です)
(JR鹿児島中央駅すぐ)
12月2日(日)・イルドクルール鹿児島東・13時から(受付中)、15時から(満席です)
(鹿児島市電水族館口電停すぐ)

今回から鹿児島の二つのイルドクルールで「カラーの学び方セミナー鹿児島」を開催。
カラーの現場からの生の声と、最新の国内外のカラー事情の情報を提供いたします。
また、色彩検定や、色々な学びの先にあるものもわかりやすく解説します。

ご参加お申し込みいただいた皆様とお目にかかります事、講師一同楽しみにしております。
どうぞお気をつけておいで下さいませ。
  


Posted by kazuworks at 00:53Comments(0)カラースクール鹿児島

2012年11月28日

まだ間に合います12月2日の無料カラーセミナー@鹿児島

「カラー@鹿児島」は、鹿児島のカラー、カラーデザイン、パーソナルカラー、色彩心理、環境色彩のリアルタイムな情報と話題をお届けします。

さて鹿児島で恒例で開催の無料カラーセミナー
「カラーの学び方セミナー鹿児島」
まだ、第二部は満席となりましたが第一部(13時から)はお席に余裕があります。
ご検討の方は先着制での受付です、お急ぎご検討下さい。


特に鹿児島で色彩検定を勉強されて、その先についてお悩みであったり情報不足の方にはタイムリーなカラーセミナーとなると思います。
また、お仕事にカラーのスキルを活かしたい方、パソコンやデザインでカラーについて苦手意識のある方にも有益な情報がいっぱいです。

カラーは賢く効率的に、目的に最短距離で学ぶべきです。
情報があるようで意外と無い、鹿児島のカラーの情報をいっぱい準備しています。


「カラーの学び方セミナー鹿児島」


  ●日 時 : 12月 2日(日)
       ①13時 ~ 14時、  ②15時 ~ 16時

  ●場 所 : イルドクルール鹿児島東校
         鹿児島市易居町 鹿児島市電「水族館口」電停すぐ

  ●定 員 : 各6名( 要予約 )

お時間のある方、色に興味のある方は、是非この機会に足をお運び下さい。
要予約になっておりますので、ご希望の方は、下記までご連絡下さい


★お問い合わせは、イルドクルールEAST/099-239-2268 中之薗
 メールは japancolorbank@aol.com へどうぞ

  


Posted by kazuworks at 23:58Comments(0)カラー鹿児島

2012年11月24日

パーソナルカラー診断とLED、最新情報

「カラー@鹿児島」は、鹿児島のカラー、カラーデザイン、パーソナルカラー、色彩心理、環境色彩のリアルタイムな情報と話題をお届けします。

すでに一部国内照明メーカーサイドでも、精度の高い、パーソナルカラー診断にも使いうるLED照明を開発中とも聞きますが、まだその具体的情報は届いて来ません。

既存の色を判定するための優秀な精度の高い照明が特に何か悪いと言うことでもなく、
また当方の判断では、LEDに変えて劇的に消費電力が変わるとか、また地球温暖化に対して現状の照明が特に劣るとも考えられず、逆に現状では不安定なLEDを無理に使ったり、また新たに開発する必要性もあまり感じません。

ただ、フライング気味に鹿児島でもパーソナルカラー診断の現場にLEDを使用する方もいらっしゃると聞きますが、それはまだ無理です。
食品や、生花、色見本、そして肝心な人の肌や髪、瞳の見え方をLEDで検証すれば検証する程、まだまだ新しすぎるLED照明はカラーの判定には使えません。
そのことをカラーリストはプロ意識を持って、今は一つ一つ丁寧に検証するべきでしょう。

慎重な検証のもと、中立な情報を私たち鹿児島のカラーリストも皆さんにアナウスンスして参ります。
  


2012年11月19日

体に優しいパーソナルカラーコスメを鹿児島で

「カラー@鹿児島」は、鹿児島のカラー、カラーデザイン、パーソナルカラー、色彩心理、環境色彩のリアルタイムな情報と話題をお届けします。



色んなカラーコスメが日々リリースされます。
まさしく星の数ほど、カラーコスメはあると言っても過言ではありません。

例えば、最初からパーソナルカラーでセットされたカラーコスメであっても、
「便利」と「体に優しい」はひょっとすると両立は難しいかもしれません。

イルドクルールでは、数ある国内だけでなく世界のカラーコスメから、
体に優しいカラーコスメを慎重にセレクト。

原材料に成分として何が使われているか
パッケージは無駄が無いか、地球に優しいか
そして肌に直接つけるもの…口にさえ入るもの…安全は誰が管理しているか

を念頭に、パーソナルカラーにフィットする色をオリジナルで目利きが厳しくセレクト。
次々に入れ替わる流行や、新色、廃番色にも対応しています。

パーソナルカラーである事は大前提です。
大切な鹿児島の女性の方々に気が付いて欲しいのは

「体に優しい、安心して使えるカラーコスメ」です。

現状イルドクルールがおすすめするカラーコスメは
「赤ちゃんを安心してハグできて、ほおずり出来る高レベルの安全性」が判断基準です。

石油由来の化学成分はほとんどゼロ。
生産国もハッキリ明記、安全基準も国際レベルの安全基準をクリアしたものをおすすめしています。

☆オーガニックコスメ等の詳細な記述がネット上にあります、ぜひ世界の現状をご覧下さい
↓JOCA/日本オーガニックコスメ協会
http://joca.jp/attestation/index.htm  


2012年11月19日

最新のカラーツールを使うなら、…

「カラー@鹿児島」は、鹿児島のカラー、カラーデザイン、パーソナルカラー、色彩心理、環境色彩のリアルタイムな情報と話題をお届けします。



イルドクルールでは早くから関連のカラーリストさんに
「カラーの仕事にはMacが有用です」とお伝えしています。
WindowsPCが良いとか悪いとか、ではなく、カラーの業務にMacが向いていると言う事です。

このことは、当然、タブレット端末やスマートフォンにも及び、
実際にWindowsPCやアンドロイド系のスマホしかお使いにならないカラーリストさんが、
「Macには色んなカラーの業務に使えるアプリがあるのに、Windowsやアンドロイド系はリリースも遅いし、選択肢も無い…」と嘆かれます。

これは、カラーや研究、デザイン、画像、映像と言った分野のワークフローがMacをベースに進められ、当然アプリ開発もMacが優先されるからです。

本当に恐縮ですが、カラーの仕事にはこれまでも、そしてこれからもMacである事には変わりはありません。

カラーリストさんのMacの導入のアドバイスも行っています。
カラーリストに何が必要かも的確にお答えします。

WindowsPCからMac環境に移行出来ない方の多くが
「MS Officeデータがあるから」
…ですが、Officeデータは基本的にCMYKを扱えないばかりか、Macにコンバートしても意味がありません。
汎用の事務用PCと、クリエイティブワーク+カラーのMacと分けて考えるべきでしょう。

イルドクルール鹿児島
電話 099-213-5185

メール "japancolorbank@aol.com "
http://idckagoshima.web.fc2.com/

  


Posted by kazuworks at 19:02Comments(0)カラー鹿児島

2012年11月18日

欲求不満の色?

いまだに良く見聞きしますが、
「○色が好きな人は欲求不満って本当ですか…?」
と言うご質問。
九州だけでなく、どこに行ってもまずきかれます。

さて、今日インターネットを検索していると、確かにどなたかのブログでもこのように堂々と…

【無性にオレンジが欲しい時の心理とは?】

色に関していうと、オレンジ色のものが欲しくなる時は、欲求不満
の時です。
そして、オレンジが食べたくなる時は疲労している時です。


と、堂々と書いてありました。
色彩心理の不勉強以前に、解釈は自由とは言えこれがまかり通るわけですから、一般の方々が惑わされる筈です。

責任のない、出処のわからない色の解説は半分くらいで聞いておいて下さい。
鵜呑みは危険です。
色彩心理的に言うと、それぞれの色がそれぞれの求める気持ちを甘受してくれる色とも言えますが、「欲求不満」と言うネガティブな言葉がいったいどこから出て来るものか不思議でたまりません。  


Posted by kazuworks at 13:36Comments(0)色彩心理鹿児島

2012年11月16日

2013年新春から色彩心理の学びを鹿児島でスタート♬

新年一番に新しい色彩心理を学んでみませんか?
イルドクルールの色彩心理カリキュラムが学びやすく新しくなりました。




「色彩心理カラーセラピスト養成講座 初級コース」
が来年2013年1月より鹿児島で新しく開講致します。

色彩心理の基本をしっかり学ぶとともに、まずご自身が癒されてください。
体験型の学習カリキュラムが少数性クラスでじっくり鹿児島で学べる好機会です。

【週末・日曜クラス】

 ●初級コース (色彩心理基礎~セルフヒーリング実践)
  日時:1月20日(日)、2月3日(日)、3月3日(日)

     13時~17時(全3回)
      
  場所:イルドクルール鹿児島 東校
     鹿児島市易居町(市電「水族館口」電停近く)

  講師:イルドクルール 代表 松元昌子
     ↓講師情報はこちらが最新です
     http://mbp-fukuoka.com/color/



【平日・金曜クラス】

 ●初級コース (色彩心理基礎~セルフヒーリング実践)

  日時:1月25日(金)、2月15日(金)、3月15日(金)
     13時~17時(全3回)

      
  場所:イルドクルール鹿児島 東校
     鹿児島市易居町(市電「水族館口」電停近く)

  講師:イルドクルール 鹿児島東校 中之薗恵美子

●お問い合わせは
イルドクルール
メール japancolorbank@aol.com
電話092-731-0365
※資料請求もお気軽にお申し付け下さい  


Posted by kazuworks at 00:23Comments(0)色彩心理鹿児島

2012年11月15日

パーソナルカラーリストの仕事

「カラー@鹿児島」は、鹿児島のカラー、カラーデザイン、パーソナルカラー、色彩心理、環境色彩のリアルタイムな情報と話題をお届けします。

鹿児島だけでなく、全国を視野に入れても、様々なパーソナルカラーリストやカラーリストの方々の仕事の形態、業態があります。

中には、検定や資格のシステムをグループや個人で構築して、ビジネスとして日本中を相手にビジネスを展開される方もおいでです。

また、中にはコーチング系の方々とコラボして、全国を講演活動し、書籍も次々に出される方。

他にも、懸命にテレビ等での露出をメインにカラーのお仕事の拡大を図る方。

しかし、ふと消費者目線、一般人の目線に立ち返ったとき、どのようなカラーリストさんが本当に有り難いのか、また頼りになるのか実に考えさせられます。
遠い親戚より近くの…と言う言葉もありますが、
一般の方々にとっては、より身近で、温度差なく色々なカラーの問題解決をしてくれるカラーリストが一番良いのではないでしょうか?

色々な考え方がありますが、カラーリストは物販業者でもビジネス至上主義者でもなく、普通に町に頼れるかかりつけのお医者さんがおられるように(英国ではかかりつけのお医者さんと同等にセラピストがいますね)、町で地道に地域の人々のためになる色の相談窓口的役目を果たす事が一番ではないかと考えます。

テレビやラジオやタウン誌、フリペに露出する事に躍起するのではなく、地味ではあっても地道に鹿児島の皆様のためになる事を少しずつ、こつこつと…
カラーリストとはそう言うものだと考えます。  


2012年11月05日

鹿児島で一番多く開催されているカラーのワークショップ

「カラー@鹿児島」は、鹿児島のカラー、カラーデザイン、パーソナルカラー、色彩心理、環境色彩のリアルタイムな情報と話題をお届けします。



NPO色ヒトこころ/鹿児島会員の開催するカラーの公開ワークショップは、鹿児島でも一番広く知られるワークショップです。
開催回数もこれまで多くのワークッショップをNPOの有志で鹿児島市内外で開催して来ました。

この11月も先着制でご参加を募っています。

イルドクルール鹿児島
電話 099-213-5185

メール "japancolorbank@aol.com "
http://idckagoshima.web.fc2.com/

  


Posted by kazuworks at 17:13Comments(0)色彩心理鹿児島

2012年11月04日

JR鹿児島中央駅周辺再開発と景観色彩

「カラー@鹿児島」は、鹿児島のカラー、カラーデザイン、パーソナルカラー、色彩心理、環境色彩のリアルタイムな情報と話題をお届けします。



最近のメディアの報道でも明らかになってきていますが、
JR鹿児島中央駅周辺の再開発がまだまだ計画されているようです。

聞く話によると、以前の西駅一番街に地上20数階の再開発ビルが計画中とも聞きます。
再開発が何を目的としてなされるかも、鹿児島市民がしっかり注視して行くべきですし、
「地域活性化」と言う言葉のもとに、次々に鹿児島の景観が壊されて行かない様に自治体にもしっかり責任を持っていただきたいと強く考えます。

なお、来月12月1日は鹿児島のNPO色ヒトこころとイルドクルール共催で第一回目の鹿児島色彩塾で自主的なカラーの勉強会が内定しました。
今回のテーマは「都市の景観と色彩」について、福岡・住環境を守る会「福岡まちこわし大賞」選定委員の長 和洋が講師となって勉強会をサポートします。
募集を近日中に開始します。
(参加費、入塾費一切無料ですがご予約が必要です)


イルドクルール鹿児島
電話 099-213-5185

メール "japancolorbank@aol.com "
http://idckagoshima.web.fc2.com/

  


Posted by kazuworks at 10:31Comments(0)カラー鹿児島

2012年11月03日

色彩検定の先にあるもの@鹿児島



鹿児島でも次の週末11月11日(日)は、日本でも最もネームバリューのあるAFT色彩検定の試験日ですね。
もっか、最後の追い込みをかけていらっしゃる色彩検定受験者の方々もおいででしょう。

今は検定取得に向けて一生懸命でおいででしょうが、試験が終わって検定を取得なさったら、一息ついてから、もう一度ゆっくり色と向き合う機会をぜひ作ってください。

今の試験対策のための暗記や演習はある意味無機質なもの、しかし、本来の色の学びは有機的なもの。
全くと言っていいほど相反します。

絵の具や色材とじかにふれるのも良いでしょうし、大自然の中に出かけて自然界の豊かな色彩の中に身を置いてみるのも、また、暮れに近づく街に出てショーウインドウや街行く人々の装おう豊かな色の洪水に身を任せるのも良いでしょう。

色彩への関心を、色彩の検定の取得で終わらせるのはもったいない話。
豊かな色を楽しみ、使いこなし、そして生活に取り入れる事が一番のおすすめです。

私の主催する鹿児島のカラーコンサルタントでは、恒例の無料カラーセミナー「カラーの学び方セミナー鹿児島」、を実施。
毎回テーマに最新の国内外のカラー事情と情報の提供を考えています。

※日程は決まり次第、こちらのカラーブログでお知らせします、お待ち下さい。  


Posted by kazuworks at 13:32Comments(0)カラースクール鹿児島

2012年11月02日

鹿児島市はお祭前夜、赤がいっぱい♬

「カラー@鹿児島」は、鹿児島のカラー、カラーデザイン、パーソナルカラー、色彩心理、環境色彩のリアルタイムな情報と話題をお届けします。




鹿児島市はおはら祭前夜。
鹿児島市内はどこに行っても紅白のオンパレード。

ただでさえ景観に赤が多い町に、この週末は赤があふれます。
天文館のストーリーとショップをリサーチして回りましたが、流行色の黒を押しのけ「赤」が結構多いのには驚かされました。

現在、鹿児島での鹿児島色彩塾を実施計画中です。
鹿児島のパーソナルカラーリスト、カラー講師、カラーセラピストの皆さんの自主的なカラー・色彩の勉強会としてぜひスタートしたいと考えています。

主催をイルドクルール鹿児島+NPO色ヒトこころで検討中です。

イルドクルール鹿児島
電話 099-213-5185

メール "japancolorbank@aol.com "
http://idckagoshima.web.fc2.com/

  


Posted by kazuworks at 15:11Comments(0)

2012年11月01日

色がマッチしているだけではもう納得していただけません

「カラー@鹿児島」は、鹿児島のカラー、カラーデザイン、パーソナルカラー、色彩心理、環境色彩のリアルタイムな情報と話題をお届けします。

確かにパーソナルカラーや、色彩調和を考えると、色が合っている事は大事な事です。
まず色が合っていて、美しい事は最優先でしょう。

しかし、それが配色演習と言う机上論でなく、実際のファッションやメイクになった場合、
当然、テイストやイメージと言う要素が加わります。

よくある、色を合わせただけのコスメやグッズ。
色合わせ自体は容易です。
しかし肝心なクオリティや、質感、ファッションテイスト、時代の空気感が大きく欠落していたりして陳腐な例も多々あります。

確かに色は大事。
でも空気感はもっと大事です。

イルドクルール鹿児島
電話 099-213-5185

メール "japancolorbank@aol.com "
http://idckagoshima.web.fc2.com/