2015年07月30日

鹿児島色彩塾は8月6日と8日スケールアップして開催

鹿児島色彩塾は、カラーの学び方セミナーを拡大して、色彩をピンポイントで知ったり学んでいただける場としてリニューアルしました。

来月8月は6日と8日の二日間、パーソナルカラー特集です。
参加費は無料ですが会場の都合で先着制で定員になり次第受付を締め切らせていただきます。


▼鹿児島色彩塾8月の実施詳細
イルドクルール鹿児島EAST

http://mbp-kagoshima.com/nakanosono/seminar/11/

kagosima colorist nakanosono

講師は鹿児島のカラーコンサルタント・中之薗恵美子


▼イルドクルール、パーソナルカラーご解説ページ
http://www.e-sikisai.com/coloranalysis1.html

▼イルドクルールの最新のカラースクール情報です
http://gooschool.jp/sc/iledecouleurs/




おかげさまで鹿児島で21周年
カラーコンサルタント/イルドクルール
http://idckagoshima.web.fc2.com/



  


2015年07月11日

パーソナルカラーの検定とは?@鹿児島

color kagoshima
鹿児島はどうかわかりませんが、九州も県によってはパーソナルカラーの検定の取得を目指す方がいらっしゃいます。

しかし、検定は検定。
プロを目指す勉強や訓練とは全く異なります。
カラーのプロと認めてもらう免許のようなものでは全くありません。

プロになろうと思って、パーソナルカラーの検定を勉強する事はおすすめしません。
例えば、色彩検定を持っているからと、カラーコーディネイターとして起業してちゃんと仕事ができている人を私は知りません。
また、そう言う方に、建築の色彩計画や商品のパッケージの色彩計画、ましてやグラフィックデザインやWEBデザインの色決めやカラープランニングを誰が依頼するでしょう。

カラーの実務のためには、カラーの実務を学ぶ事が必要です。
検定は何も教えてくれません。

例えば、その検定のテキストをご覧下さい。
理論や知識については書かれていますが、実践に則した問題の解決方法については特に触れてないと思います。
それはそのテキストが検定のテキストだからです。



▼イルドクルール、パーソナルカラーご解説ページ
http://www.e-sikisai.com/coloranalysis1.html

▼イルドクルールの最新のカラースクール情報です
http://gooschool.jp/sc/iledecouleurs/




おかげさまで鹿児島で21周年
カラーコンサルタント/イルドクルール
http://idckagoshima.web.fc2.com/